© 2018 by Sho Suzuki.

01 ABOUT

SHO SUZUKI PROFILE
鈴木 将 / SHO SUZUKI 
オーナーシェフ, 食文化プロデューサー

高校卒業後、長野・大阪・東京・横浜での料理修業を経て、2007年に地元・新潟県長岡市で「おれっちの炙家 ちぃぼう」(現在は、越後炉ばたと雪国地酒 ちぃぼう)をオープン。その後、「越後の台所 すずきち」「青空酒食堂」「SUZUDELI」「FARM TABLE SUZU」、ケータリングカー「FOOD TRUCK SUZU365」、グロサリーストア「SUZU365」、ローカルファストフード&フードトリップストア「SUZUVEL」を開店。食文化プロデューサーとして「畑ごはん塾」「やさいの学校」「CHEFS CARAVAN」など地域の魅力を伝える取り組みや、地域食材を活かした自社ブランド「SHO SUZUKI NIIGATA」「おむすびJAM」「ジョニーディップソース」など多数商品開発。

 

【参加プロジェクト】

・「水と土の芸術祭2015」潟るカフェのフードプロデュース。

・KIRIN「地域創生トレーニングセンタープロジェクト」新潟県の地域プロデューサーに選出。

・レストランバスなどを運営する「一般社団法人ピースキッチン新潟」の理事となり企画運営に関わる。

・Kewpieマヨネーズ「Mayo Daysプロジェクト」にてイタリア(ミラン)、スペイン(メノルカ、サンセバスチャン)にてフードプロデュース。

・長野県湯田中町、新潟県新潟市、栃木県栃木市にある地場食材を活かしたレストランやカフェのプロデュースやメニュー開発。

・イタリア(ローマ)で開催された日本のストリートフードを紹介する「VIA JAPAN 2017」に日本の代表店舗として選ばれ。参加店舗10店舗の中、来客数、売り上げ共に1位を獲得。など活躍の場を全国、世界に広げている。

See the link >>

CHEF-OWNER
FOOD CULTURE PRODUCER
SUZU Snow Recipe
新潟県の雪食文化を現代風にアレンジし、若い世代にも新潟ならではの食の魅力を感じられるレシピ本を販売します!

この本を通じて、家庭内でも新潟ならではの食文化を楽しくおしゃれに。そして、美味しい新潟のシーンが広がることを目指しています。また、新潟の作り手(生産者)にもフォーカスをして料理だけでなく、地域全体を感じれる本となるような本に致しました。第一弾となるこの本は、新潟の食文化の象徴ともいえる「雪」をテーマに冬の食材をメインに40レシピを掲載しております。

 
 
 
 

02 PORTFOLIO

MY LATEST WORK. SEE MORE >

03 Experience

CONTACT

お仕事のご依頼、ご意見・ご質問などはこちらの専用フォームよりお受けしております。お気軽にお寄せください。返信は原則2日以内にご回答いたしますが、混み合っている場合またはお問い合わせの内容によりましては、調査等のためそれ以上のお時間を頂くことがございます。ご了承のほど、お願い申し上げます。

【出版・編集の方へ】弊社への雑誌広告掲載依頼や営業企画の依頼などもこちらのフォームから承っております。お問合せの際に是非ご活用ください。

  • Sho Suzuki Twitter
  • Sho Suzuki Instagram
  • Sho Suzuki Facebook